あきおおた国際音楽祭
with Bechstein

ベヒシュタインものがたり

あきおおた国際音楽祭

山と街が音楽で繋がる 心のふれあい



音楽祭について

安芸太田町ふれあいセンターに、スタインウェイ、ベーゼンドルファーと並んで、世界3大ピアノ名器にあげられるドイツのピアノ製造会社で作られたベヒシュタインがあります。このピアノは世界に名だたるベルリンフィルハーモニックホールにて使用されていたものでした。
この素晴らしいピアノを主人公に、山と街が音楽で繋がり、心と心のふれあいができるような音楽祭を開催したいと思います。

音楽祭についての詳細はこちら

2017年音楽祭概要

日時:2017年4月2日(日) 13:00開場 13:30開演
場所:安芸太田町 戸河内ふれあいセンター

- オープニングパフォーマンス

- バイロイト祝祭 ヴァイオリン・クァルテット
 ~ワーグナーを熟知した 4 人の名手たち~

2017年音楽祭の詳細はこちら

新着情報

■2017.1.19
2017年音楽祭の情報をアップしました。是非ともご参加下さい。
2017年音楽祭の詳細はこちら

■2016.9.2
2016年音楽祭の情報をアップしました。是非ともご参加下さい。
2016年音楽祭の詳細はこちら

■2016.3.16
2015年音楽祭の報告をアップしました。
2015年音楽祭の報告はこちら

■2015.3.30
2015年音楽祭の情報をアップしました。是非ともご参加下さい。
2015年音楽祭の詳細はこちら

■2015.3.18
プレイベントの情報をアップしました。是非ともご参加下さい。
2015年音楽祭プレイベントの詳細はこちら

■2015.1.28
第1回から第4回までの音楽祭の報告をアップしました。御覧ください。

- ショーン・ケナード in あきおおた   - 2014年度音楽祭   - 2013年度音楽祭   - 2012年度音楽祭

■2014.7.10
次回の音楽祭の予定です。今年は素晴らしいご縁を頂きまして、2回の開催となります。10月19日(日)。
今、世界で注目のピアニスト、ショーン・ケナードさんをお迎えします。そして、オープニングパフォーマンスは、広島市佐伯区在住の西本祐矢さんです。小学校6年生とはいえ、すでに立派なピアニストの風格。
この度は、ピアノに焦点をあて、ピアノの奥深さ、素晴らしさ、そして、ピアノと仲良くなるために...等々、ホールにあるベルリン・フィルハーモニーで使用されていたベヒシュタインピアノを介しての催しとなっています。
子供から大人まで楽しんでいただけるプログラムです。お手軽な価格です。是非、お早めにチケットをお買い求めくださいませ。
詳細はこちら

2013年開催後のメッセージ

お蔭様で“2013あきおおた国際音楽祭 with Bechstein”を盛大に開催することができました。
これも皆様のお力添えの賜と、心より御礼申し上げます。
 この度の音楽祭は、遠くベラルーシから楽団員19名とドイツから指揮者・ソプラノ歌手、
そして広島にゆかりのある若手演奏家との協演で音楽祭を開催しました。

地域の皆様はもとより広島市内から、そして遠く県外からのご来場、さらには東北震災で被災された方々にもご来場いただきました。
被ばくという悲しい共通点を抱える3つの地域(広島・ベラルーシ・福島)が、音楽を通し励まし合い心を交わせ合う一助になったのではないかと自負しています。

 今後も美しい自然のもと、海外の素晴らしい音楽家の方々を安芸太田町にお迎えして、名実ともに沢山の方々に愛される音楽祭を目指して参りたいと思います。

その為にも来年度からは、もっとクラシックを地元の方々に気軽に楽しんで頂けますよう、様々な所でのミニコンサート等の企画も合わせて進めていきたいと考えています。

 今後も、地域に根ざすとともに安芸太田町から広島へ、そして世界に向けて発信できるような“あきおお国際音楽祭”となるよう努めてまいりたいと思います。

どうぞ引き続きご理解、ご協力をお願い申し上げます。

 尚、この度の音楽祭での収益金 50987円を中国新聞社主催『届けよう希望元気キャンペーン』にて東日本大震災で被災した子供達へ寄付させて頂きました。

実行委員一同

実行委員会

この素晴らしいピアノを主人公に、山と街が音楽で繋がり、
心と心のふれあいができるような音楽祭を開催したいと思います